住宅ショールーム-材半建設 - 設計実績一覧 - 名古屋市の住宅設計事務所 江川竜之建築スタジオ

住宅ショールーム-材半建設

住宅ショールーム-材半建設のスケッチ
住宅ショールーム-材半建設
岐阜県大垣市
竣工年:2015年/テナント面積:40.01㎡(12.10坪)
構造:鉄筋コンクリート造
総合コメントイメージ

自然素材 × オーダーメイドの家づくり

西濃地域を中心に住宅の設計施工を行っている株式会社材半建設の大垣ショールームです。

『材半』は、江戸時代末期に初代半兵衛が材木屋として創業し、『材半商店』の時代を経て、現在の『材半建設』となったそうです。『材半』の名は初代から引き継ぎ、現在は六代目となるそうです。

職人集団『team半兵衛』を掲げ、自然素材とオーダーメイドをコンセプトに、新たな事業を展開するための拠点・ショールームとして機能するよう設計デザインしました。

パインフローリングの打合せスペース

テナントを2エリアに分けて、2箇所にて打合せができるように計画しました。

ダイニングキッチン形式の打合せスペースはパインフローリングを採用し、やわらかい感触を味わっていただくことができます。

パインフローリングの打合せスペースのイメージ

ウォルナットフローリングの打合せスペース

もう1つの打合せスペースです。

床材はウォルナットを採用しているので、広葉樹の固い感触と深みのある木目を味わっていただくことができます。

ウォルナットフローリングの打合せスペースのイメージ

レトロでかわいいタイルキッチン

キッチンは『team半兵衛』の家具職人の方につくっていただきました。

天板、側板とも白タイルで覆い、とてもかわいい仕上がりとなりました。シンクや水栓もこだわりの製品を探し、しっかりと取り付けていただきました。

レンジフードも木板で覆い、金属感を払拭しています。

今回はショールーム用としてキッチンを設計デザインしましたが、住宅のキッチンにも採用可能です。

レトロでかわいいタイルキッチンのイメージ

住宅の洗面にもいかが?

タイルカウンターにタイルシンクを載せています。

水栓、タオルバー、コンセントプレートにもこだわっています。

あまりかわいくなりすぎよう、古材枠の鏡がいい感じのアクセントとなっています。

住宅の洗面にもいかがでしょうか。

住宅の洗面にもいかが?のイメージ

ほっこりするブルーグリーンのトイレ

ドアと壁のブルーグリーンでかわいくなりすぎないように、天井の羽目板をダークブラウンに塗装することで、ラフな雰囲気も併せ持たせています。

床のシャビーな大判タイルもいい感じです。

ほっこりするブルーグリーンのトイレのイメージ

子連れに便利な授乳室

限られたテナントスペースの中、子連れの方のために授乳室を設けています。

子連れに便利な授乳室のイメージ
CONTACT
個別に無料相談も随時受け付けています。
お気軽にお問合せくださいませ。
052-433-1930受付時間 9:00-18:00(日祝定休)
お問合せフォーム
NEWS